資料請求
0120-5959-40
講師紹介
  1. ホーム
  2. 講師紹介
  3. 菊本一帆

校舎案内

  • 東京本校オリジナルHP
  • 西船橋校
  • 水戸校オリジナルHP
校舎ブログ

  • 学生寮のご案内
  • プライバシーポリシー
  • 採用情報
ワセヨビ資料請求
菊本一帆
入試本番に化学で合格点を取れるビジョンは見えていますか。

そのために、みなさん一人ひとりはどんな力が不足していて、

何を訓練すればいいかを把握できているでしょうか。



化学が苦手な人には3パターンあると思っています。

・化学現象がイメージできない

・計算力が足りない

・問題演習が不十分である



授業では、理論・無機・有機と広い範囲から出題される化学を、

「反応の理解」と「計算力」の2本柱で攻めていきます。

まず、「要点整理」のプリントを配り、知識の定着と反応の理解を行います。

次に、典型問題の演習を行い、「速く・正確に」解く計算の技術を伝授します。

「どこの大学にも通用する基礎力」と、「この授業でなければ知り得なかった発展事項」と両方を身につけることが可能です。

さらに、毎回小テストを行います。それに向けて復習・演習してもらうため、

受験生が対応が遅くなりがちな化学を、きちんと仕上げることができます。



入試化学は、向き合った分だけ成果が出る科目だと考えております。

「化学で志望校に合格した」と言えるように共に頑張りましょう!
戻る