資料請求
0120-5959-40
講師紹介
  1. ホーム
  2. 講師紹介
  3. 田中一平

校舎案内

  • 東京本校オリジナルHP
  • 西船橋校
  • 水戸校オリジナルHP
校舎ブログ

  • 学生寮のご案内
  • プライバシーポリシー
  • 採用情報
ワセヨビ資料請求
田中一平
基本知識の定着と知識を活用できる力の養成を!
 近年、日本史の入試問題は、教科書に掲載されている知識とその活用ができれば、ほとんどの大学・学部で合格点がとれ、かつてのような「悪問・奇問」は数が減っています。「何が出るのか」を気にするのではなく、「基本知識の定着」を意識することが、ポイントです。
一方、国公立大学を中心に、身に着けた知識を活用する論述問題が増えています。「定着させた知識の活用力」も受験生は問われています。
 「基本知識の定着」と「定着させた知識の活用力」の2点について、何をすべきか、具体的に提示します。前者は、定着したかどうかについて、確認テストを配布し、定着度合いを確認していきます。確認テストは難易度別ですので、覚えるのが苦手という人・日本史初学者も、過去、この確認テストで大きく日本史の学力を伸ばしてきました。後者は、国公立を中心とした入試問題の研究を踏まえた授業と論述指導で対応していきます。授業を通じて、教科書を読みこなすことの可能な歴史的な思考力と定着させた知識の活用の方法を学ぶことで、国公立大学の論述問題への対応も可能になります。
 入試で戦うのは受験生の皆さんですが、戦う力を授けるのは、我々講師の役割です。ともに戦いましょう、全力でサポートします。ワセヨビの教室で待っています!
戻る